Lyrics Romaji Kaze ni Natte - Alexandros

Lirik, paroles, kashi, letra, lyrics romaji Kaze ni Natte - Alexandros.


Title: Kaze ni Natte
By: Alexandros
Released: 20 Januari 2021
Lyrics: Kawakami Yōhei
Composition: Kawakami Yōhei

Lyrics Romaji

Spin the world
I wanna feel blessed
Tarinai mono wa nandarōna? tte
Chottoshita toki kangaerukedo omoitsukanai

Suma ho ni tojikometa
Owari no mie nai gēmu ni
Asemizu tarashite niya tsuku gurai

Shigoto mo seikatsu mo nantonaku sorottayo
Ato wa mō isshō sore tsuzukeru dake?

“Nodo kara te ga deru hodo” tte
Hyōgen mo genzai (ima) ya riaru janaku natte
Damatte nomikonda

Itsushika no keshiki ga
Iro obi hikattara
Arishi hi no kokoro ga
Odoridashite

Kaze ni natte
Kaze ni natte
Kaze makase ni natteiku
Ato sukoshi de jibun ni modore sōna nda

Ate mo nakute
Ate mo nakute
Azemichi noridashiteiku
Genzai (ima) attara nani o omō kana

Spend the words
To spit it out
Ītai koto wa nandarōna?
Wakatteru hazudakedo obotsukanai

Sukaretai to omowanai kedo kirawaretaku monai
Kekka nantomo omowarenaku natte

Makeinu wa tōku de
Hoerukara makeinu de
Chikaku de sa utau yō ni
Hakidaseba

Kaze ga natte
Kaze ga natte
Kaze makase ni natteiku
Ato sukoshi de kimi ni todoki sōna nda

Arehateta
Kotoba datte
Itami o shitta bun dake
Yasashiku tsuyoi uta ni nareruyo

Sayonara itsuka
Itoshī hibi wa
Nagarete kasundeiku

Soredemo itsuka
Kitaru hibi ni
Kokoro o odorase

Kaze ni natte
Kaze ni natte
Kaze makase ni natteiku
Ato sukoshi de jibun ni modore sōna nda

Ate mo nakute
Ate mo nakute
Kazedō (ka zamichi) noridashiteiku
Genzai (ima) attara nani o omō kana

Genzai (ima) attara mune hareru kana

Kaze ni natte
Kaze ni natte


Kanji

Spin the world
I wanna feel blessed
足りないものはなんだろうな?って
ちょっとした時考えるけど思いつかない

スマホに閉じ込めた
終わりの見えないゲームに
汗水垂らしてニヤつくぐらい

仕事も生活もなんとなく揃ったよ
あとはもう一生それ続けるだけ?

“喉から手が出るほど”って
表現も現在(いま)やリアルじゃなくなって
黙って飲み込んだ

いつしかの 景色が
色帯び 光ったら
在りし日の 心が
踊りだして

風になって
風になって
風まかせになっていく
あと少しで自分に戻れそうなんだ

あてもなくて
あてもなくて
畦道乗り出していく
現在(いま)会ったら何を思うかな

Spend the words
To spit it out
云いたい事はなんだろうな?
わかってるはずだけどおぼつかない

好かれたいと思わない
けど嫌われたくもない
結果なんとも思われなくなって

負け犬は 遠くで
吠えるから 負け犬で
近くでさ 歌うように
吐き出せば

風が鳴って
風が鳴って
風任せに鳴っていく
あと少しで君に届きそうなんだ

荒れ果てた
言葉だって
痛みを知ったぶんだけ
優しく強い歌になれるよ

さよなら いつか
愛しい日々は
流れて 霞んでいく

それでも いつか
来たる日々に
心を踊らせ

風になって
風になって
風まかせになっていく
あと少しで自分に戻れそうなんだ

あてもなくて
あてもなくて
風道(かざみち)乗り出していく
現在(いま)会ったら何を思うかな

現在(いま)会ったら胸張れるかな

風になって
風になって