Lyrics dan Terjemahan Chocotto no Kotae (Jawaban Coklat) - Manun-chan (Mafumafu)

Lyrics dan terjemahan bahasa Indonesia Chocotto no Kotae (Jawaban Coklat) - Manun-chan (Mafumafu).


Title: Chocotto no Kotae (Jawaban Coklat)
By: Manun-chan (Mafumafu)
Released: 14 Februari 2021
Composition: Mafumafu, Hidekazu Tanaka (MONACA)
Arranger: Hidekazu Tanaka (MONACA)

Lyrics Romaji

Chotto dake chotto dake
Chokotto dake kimi ni tsutaetai na

Hajimete datta kono kimochi
Reshipi mo naku te boku no aji
Himeta omoi ni namae wo tsukete kudasai
Mada shiranai

Sukoshi senobi na bitaa yori
Amai jikan ni shitai kara
Fuan ni natte miruku wo mazeta no

Nankai mo shippai wo shitatte
daijoubu da mon
Epuron musubi naoshite yuuki wo dashite
ima kimi ni kimi ni todoke

Chotto dake chotto dake
Chokotto dake kimi ni tsutaetai kotoba
Katachi no mienai mono
Hoteru karada ga tokedasu mae ni
❤ hitotsubu agechaou ka na
Kimi ni barentain

Go hon de itsuka yonda toori
Kinou nemutte mita toori
Akai iro no choucho no ribon tsukete
Hora kawaii

Itsuka wa kitto konna fuu ni
Futari no ito mo musubetara
Kotoba ni shichau to hazukashiku naru yo

Nankai mo tokashite hiyashite kata totte mo
❤ no katachi dakara shiranai furi wa
Mou yameru yameru yameta!

Kocchi kite hoppeta wa akaku shite
Asatte no hou wo miru ka na?
Sore to mo hanikamu ka na?
Atama no kimi ni gyutto suru mune ga
Koi no kotae da to kizuke sou na
Ashita wa varentain

Kono te wo nobashitara
Todoki sou na tooi suu senchi no kyori wo
Umete shimaeru kotoba
Tatta hitokoto ga dete konai

Suki dakedo suki dakara
Suki na no desu tsutaetai koi no kotoba
Katachi ni shite kita kara
Hoteru karada ga tokedasu mae ni
❤ hitotsubu agechaou ka na
Kimi ni varentain

“Ano ne, zutto zuutto issho shiyo?”
kimi to barentain.

Terjemahan

(Coming Soon) Dengan Segera!

Kanji

ちょっとだけ ちょっとだけ
チョコだけ 君に伝えたいな

初めてだった この気持ち
レシピもなくてボクの味
秘めた想いに名前をつけてください
まだ知らない

少し背伸びなビターより
甘い時間にしたいから
不安になってミルクを混ぜたの

何回も失敗をしたって
だいじょうぶだもん
エプロン結びなおして 勇気を出して
いま君に 君に 届け

ちょっとだけ ちょっとだけ
チョコだけ 君に伝えたい言葉
形の見えないもの
火照る身体が溶け出す前に
❤ひとつぶ あげちゃおうかな
君に バレンタイン

ご本でいつか読んだ通り
昨日眠ってみた通り
赤い色のちょうちょのリボンつけて
ほら かわいい

いつかはきっとこんなふうに
ふたりの糸も結べたら
言葉にしちゃうと恥ずかしくなるよ

何回も溶かして冷やして型取っても
❤の形だから 知らないふりは
もうやめる やめる やめた!

こっち来て ほっぺたは赤くして
明後日のほうを見るかな?
それともはにかむかな?
頭の君にぎゅっとする胸が
恋の答えだと 気づけそうな
明日は バレンタイン

この手を 伸ばしたら
届きそうな遠い数センチの距離を
埋めてしまえる言葉
たった一言が出てこない

好きだけど 好きだから
好きなのです 伝えたい 恋の言葉
形にしてきたから
火照る身体が溶け出す前に
❤ひとつぶ あげちゃおうかな
君に バレンタイン

「あのね、ずっとずーっと一緒しよ?」
君とバレンタイン